読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強する!パン屋さん。

評判のいい皆さんこんにちは!

 

私は船橋市民ではありませんが、船橋市民にはあのふなっしーよりも知られているというパン屋さんがあります。

その名も「ピーターパン」

 

すでに何度も行っていますが先日またお邪魔してきました。

こちらが海神にある石窯パン工房店です。

f:id:toriosan:20170105140313j:plain

 

 

テレビなどにも多数取り上げられていますよ。

f:id:toriosan:20170105141359j:plain

 

 

すごいのはこれ! ギネス記録にも挑戦しました。

f:id:toriosan:20170105135338j:plain

仮に12時間稼働しても1時間当たり800個以上焼かないと間に合いません!もちろんほかのパンも通常通り販売していますからものすごい仕事量とチームワークですね。

ギネス挑戦のときはお店のイベントでしたが、ただ販売するだけではこのような数量にはなりません。普段から来店されている積極的にお客様が買うことを手伝ってくれたそうです。お店とお客様の関係性のなせるわざですね。

 

 

今回の訪問は千葉北経営研究会の仲間と「人財育成」をテーマに学びにいきました。

f:id:toriosan:20170105141656j:plain

奥でお話しいただいている女性が大橋社長です。父親である横手会長から2016年に事業承継しました。私も尊敬するママさん経営者です。

 

今やどの業界でも人材不足ですが、この会社は新卒採用に力を入れています。2016年度実績では15名の採用がありました。パン屋さんといえば職人さんの世界とも感じますが、なぜ即戦力の中途採用ではなく(中途採用もしています)新卒採用なのかというと、「勉強するパン屋さん」だからです。

学生の就職活動のときから入社後まで本人のお世話役・相談役となる「リクルーター」と呼ばれる社員さんたちが一人ひとりを担当します。いってみればメンターとなる人でしょうか。リクルーターの皆さんは就職説明会などの企画も任されているそうです。

入社後もいろいろな研修があります。技術指導だけではなく、経営理念の浸透を目的として価値観を合わせるものまで勉強ばかりしています!「パンの修行に来たので勉強にきたのではない!」という方には務まらないのです。

 

 

ピーターパンの経営理念

私たちはお客さまを笑顔とおもてなしの心でお迎えし
常に品質を向上させ、おいしい焼きたてのパンを提供します。
私たちは一人ひとりの可能性を尊重し、共に学び共に成長し
お客さまと共に幸せになります。(HPより抜粋)

売り物はパンですが、社員さんはお客様と一緒に幸せになることを商品にしているのですね。

 

 

今回も混雑していたので店内の写真は撮れませんでしたが、経営理念にある「焼きたてのパンを提供します」にまつわる驚きのサービスをご紹介します。

パン屋さんではお客様は陳列されているパンを自分でトレーに取っていくわけですが、中には焼いてから時間が経っているものもあります。「○○のパンが焼き上がりました!」という声はパン屋さんでは良く聴きますね。でもお客様自身が一度トレーに取ったものを戻して焼きたてと交換するということはちょっとできません。スタッフさんはお客様のことをよく見ています。「こちらの焼きたてと交換いたします」といってトレーに乗せたものと交換してくれるのです。

飲食業では「先入れ先出し」という鉄則が存在しますが、ここではそんなことはお構いなし。だってお客様に焼きたてのパンを食べて欲しいから。

 

f:id:toriosan:20170105144418j:plain

店内にはコーヒーディスペンサーがあって無料でいただけます。

店舗の前にベンチとテーブルがあってちょっとした公園のよう。多くの方がここでコーヒーを飲みながらパンを食べていきます。パンを食べながら地域の皆さん同士の交流がはかられています。ピーターパンのパンを食べながらみんな仲良くなってしまうのだそうです。

www.peaterpan.com

 

店舗はいくつもありますが各店とも木曜日定休(一部を除く)。もちろん定休日にも定期的に研修を行っています。さすが勉強する!パン屋さん。